スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

no.54 天然酵母あこを使いました☆

「あこ」は、添加物を使用せず、小麦、低農薬米、水、麹のみを使って作られた天然酵母です。

あこ酵母はイースト独特のクセがありません。

小麦の甘味が良く引き出された、もっちり美味しいパンに焼きあがります。

作っている間、生地から甘酒のようなよい香りが漂います。癒されますよ~

P1050123 - コピー
いつも同じ具でスミマセンね
くるみとレーズンが好きなもので

今日は、オーブンでローストしたアーモンドスライスとくるみをたっぷり入れました!


まず酵母の生種をおこします。

水に酵母を溶かすだけですが、生種ができるまで30時間くらいかかります

種が出来たら生地づくり。

今回はインスタントドライイーストを少々入れました。

なぜならば…

「あこ」だけだと、一次発酵に14時間、ベンチタイムに1時間、二次発酵に80分ほどかかります。

インスタントドライイーストを使っても、5時間はかかるんですけどね。

それでも焼きたいパンなのです

レッスン向きではありませんね




話変わって、

今年の中国のお正月、春節は2月10日だそうです。
日本は太陽暦ですが、中国は太陰暦で、日付が毎年異なります。

2013年=2月10日
2014年=1月31日
2015年=2月19日
2016年=2月8日
2017年=1月28日
2018年=2月16日
2019年=2月5日
2020年=1月25日

↑だそうです…


そして、正月十五日目を元宵節(げんしょうせつ)といい、湯圓(タンユエン)という団子を食べます。

白玉団子の中に、こしあん・黒ゴマペースト・ピーナッツペーストなどが入っていて美味です。

「元」と「円」の発音が同じであることから、元宵には一家団らん、家族円満の美しい願いが込められています。

20122215113343788.jpg

美味しいんですよ~
中国ではスーパーの冷凍コーナーに売ってます。茹でるだけで便利です。
私はまだ冷凍ものしか食べたことがありません。

が、作り方は簡単!?だそうです。
今年は趙さんに手作りの湯元を振る舞ってみましょうか。
レッスンの時にもお出し出来たらイイですよね。頑張ってみます。


◎ニイハオパンのレッスン情報やお問い合わせは★こちら★

ご訪問ありがとうございました。


コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

uemonです☆

Author:uemonです☆
中華が得意なパン講師です。父手作りのログハウスで、日・月・火曜日にパン教室と中華教室を開講中。公共施設を利用した親子教室もしています。お気軽にお問い合わせください。
そして金曜日はパン販売をしています!みなさまのお越しをお待ちしております♪

sidetitleカレンダーsidetitle
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleお問合わせsidetitle
sidetitle検索sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。