スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

no.13 寒い時はこれ

めっきり日が短くなってきました。


夫の出身地、遼寧省撫順市の本日の気温は、3℃。体感気温は0℃…だそうです。

12月から2月はマイナス20℃くらいまで下がります。外に出ると、顔が痛いです



あったまりましょうというときは、やはりお鍋。麻辣火鍋(マーラーフオグオ)です↓

379590_1318154873ow9W.jpg

そうそう、いろいろ並べてね。コーラも忘れないでね。(お茶代わり…)

ラム肉をしゃぶしゃぶにします。
主な野菜はレタスや香菜です。
サツマイモが原料の太いはるさめもいれます。
練りごまに砂糖やネギを加えたタレをつけていただきます


スープは真っ赤。これがとにかく辛いけどウマーい
「マーラー」→ 麻マー/しびれる 辣ラー/からい ということで刺激的なお鍋でした



それから羊湯(ヤンタン ヤギの肉とモツのスープ)です。↓

CIMG7575.jpg
血豆腐、センマイ、ホルモンなどゴロゴロ入っています。


羊湯は、回族の伝統料理です。

回族はイスラム教信奉の少数民族で、豚肉を食べません。

牛肉、羊肉を使った料理には特徴があり、回族が営む飲食店がたくさんあります。



羊湯には実はヤギ肉を使います。

骨でとったスープに肉やモツ、血腸(血と肉を混ぜて作ったソーセージ)を入れて煮込みます。

下味は塩だけ。

香菜やネギを散らし、食べる時にテーブルにある調味料で自分好みの味にしてから頂きます。

羊湯は一杯60円くらいです。新鮮なヤギさんなのでしょう、特に臭みはありません。

薬味と具とスープが調和し、やみつきになる美味しさです。

中国にいた時に夫が教えてくれて、私も羊湯が大好きになりました。

よく行った店の店頭に、ヤギの生首が飾ってあったのを覚えています




たまに夫が「羊湯が食べたい!」というので、仕方なくスーパーでマトンを買い、さんざん臭みを取ってスープを作るのですが…私はいやでーす羊湯は現地でなければ!


農村にある、殺風景で暖房の無いさぶーーい店内。無口な店員。黙々と食べるおじさん達。
この条件下だと、たまらなく羊湯の美味さが引き立つんですよ…






前回帰省した時にみんなで行ったちょっと豪華な羊湯専門店の写真です。
場所は農村で辺鄙なところでしたが、クチコミで流行っているらしく繁盛していました↓

CIMG7566.jpg

両親のお友達がごちそうしてくれることになり、何が食べたい?と聞かれて即「羊湯!」と答えました。
私は60円の羊湯でよかったのですが、それでは場が持たない、と豪華なレストランに連れて行ってくれました。

真ん中から、
・ヤギのスペアリブの醤油煮
・地鶏卵の卵焼き(地鶏、地鶏、とえらいアピールしてました)
・ゆでピーナツ
・羊湯
・じゃがいも炒め
・煎餅(大判のクレープ)何でも巻いて食べます。
・ヤギの血豆腐
・ヤギのレバー


どれも最高にいいお味でしたが、羊湯がどんぶり鉢に入ってるでしょう~
他のモノが入らなかった、残念




最後に、私の進捗状況ですが、現在水餃子をせっせと練習しております。

ラーメンにも入っています

CIMG1489.jpg

頑張っています。もうしばらくお待ちください

ご訪問ありがとうございました。


























コメントの投稿

非公開コメント

おぉ~!!

まさに、ウイグル人の留学生&その従姉妹家族に会ったとき、その羊湯のワンタンスープを頂きました!!
体が温まるし、胃にも優しいから、食べてv-238と。

まさに、イスラムちゃんなので、私たちも、食べ物、習慣・・・いろいろと勉強しました。話して「コレ〇?コレ×?」とかお互いが確認し合いながら食べたり、作ったり、話をしていくと、そんなに難しくは無いことですよね。

SARTAさん

いつもありがとうございまーす!
やはりね、北の地方は羊文化がありますね。
稲刈りにお供されてた方ですか?
またそのお話くわしく聞きたいわ~
夏さんの話、くわしくお話ししますっ

sidetitleプロフィールsidetitle

uemonです☆

Author:uemonです☆
中華が得意なパン講師です。父手作りのログハウスで、日・月・火曜日にパン教室と中華教室を開講中。公共施設を利用した親子教室もしています。お気軽にお問い合わせください。
そして金曜日はパン販売をしています!みなさまのお越しをお待ちしております♪

sidetitleカレンダーsidetitle
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleお問合わせsidetitle
sidetitle検索sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。