スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

no.107 パンインストラクター限定研修会(講師交流会)

明石市大久保町にある
パンと中国家庭料理のニイハオパン教室です
(西明石にあるクッキングスタジオ キッチン*コミュニケーション
の初級認定校です)


教室情報、レッスン日のご確認は★こちら★
お問い合わせは、専用のフォームをご利用ください→

6月度のスケジュールはこちら♪



先日、パンインストラクター研修会(講師交流会)に参加してきました。

講師限定の勉強会なので、ワンランク上の技術を指導していただきます。



多くのお料理教室は、講座が終了したらそこまで。

講師が続けて通える所ってありませんよね・・・

定期的に講師たちが集まって仲良くスキルアップ研修会をしたり、情報交換をしたり・・・

これはキッチン*コミュニケーション鎌倉先生ならではの提案です。



毎回参加すると、パワー全開の先生や頑張っている先輩、仲間たちに刺激を受け、

「自分も頑張ろう!」と気持ちが新たになります。



普段、私たちは個々に自宅教室を開いたり、その他の場所で活動しています。

研修会で得た新しいメニューや情報を持ち帰って活動に役立てることができます。

とーってもありがたい講座です!!


研修会のメニュー:

★鰹のタタキに話題の「宗田カツオ醤油」をかけ、山椒の葉と実をペーストにしたジェノベーゼソースで和えた1品
★旬のグリーンアスパラとその他カラフルな野菜をスティック状にし、手作りのバーニャカウダソースで頂きます
★エビとアイスプラントとアボカドのゴマソース和え マイクロトマトをトッピング
★ミント風味のヨーグルトジェラート チェリーコンポート イタリアンパセリとエディブルフラワー(食用花)を添えて
★メインはカルツオーネ 天然酵母を使ったピザ生地にチーズやイタリア野菜を包んで焼いた1品

P5161742.jpg

P5161744.jpg

P5161748.jpg

P5161755 (2)

P5161758.jpg



私は、野菜スティックにつけて頂いた手作りバーニャカウダーソースがとても気に入りました。

バーニャカウダ(野菜料理の意)のソースは、にんにくを牛乳で30分煮詰めて、

岩塩とアンチョビーソースとオリーブオイルで調味したソースです。

チーズフォンデュのようにあたためたソースに野菜をつけていただきます。


自分でも簡単に作れるんだ☆という事を発見!



早速自宅でも作ってみましたが、風味がユニークすぎたのでしょうか、子供には受けませんでした、残念。


少々加えるアンチョビーソースが味の決め手となります。

アンチョビーソースがなければ他の魚醤で代用できるそうです。

世界にはいろいろな魚醤がありますね。

中国には蝦醤というオキアミで作った調味料があります。
13402749860648645683.jpg

日本にはしょっつる、ベトナムにはニョクマム、タイにはナンプラーと世界に魚醤があります。

特有の香りがありますが、濃厚なうま味成分が含まれています。

世界共通の味覚なんですね。

勉強になりました。


ご訪問ありがとうございました。

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

uemonです☆

Author:uemonです☆
中華が得意なパン講師です。父手作りのログハウスで、日・月・火曜日にパン教室と中華教室を開講中。公共施設を利用した親子教室もしています。お気軽にお問い合わせください。
そして金曜日はパン販売をしています!みなさまのお越しをお待ちしております♪

sidetitleカレンダーsidetitle
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleお問合わせsidetitle
sidetitle検索sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。